上昇ブログ

people for the living

eclipseメモ

<eclipseのリビルド指定でソースを戻す方法>
ファイル右クリック->ヒストリーの表示->戻したいリビルド右クリック->現在を1XXXXと比較
比較状態で開かれるので、左側をソース修正して保存する。
修正した保存したソースファイルをコミットする。

日本社会人ゴルフ選手権への道

「スコア100オーバーの素人が日本社会人ゴルフ選手権参戦を目指す!」
という企画を2017年08月12日に開始することにしました。

ことの経緯は、普段いってる練習場にチラシが置いてあって「内閣総理大臣杯」などという大それた名前のアマチュア参加可能なトーナメントの存在をはじめて知って、こんなのあったんだ!とビツクリしたのです。予選は80がカットラインとのこと・・・。よし、まだ100切ったことすらないけどいつか一度は参戦しよう、と決めたのです。

<2017.08.12(土)現在のわたしのスペック>
最高スコア:103
2016年秋からずっとコースにいってない。
打ちっぱなしは行くときは毎週いくし、仕事でアップアップのときは平気で2ヶ月とか休んでる。
こんなど素人のわたしが、トーナメント参戦までの記録をゆるーく付けていくことにしました。


<わたしの厳選リンク集>
内藤雄士の「必ず上達する、これが最新スイング」:中日スポーツ(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/column/naitou/index.html




2017.08.12(土)

打ちっぱなし

出玉が安定しない。グリップが良くなさそうなのが気になってる。あと久しぶりにレッスン受けないとなと思いました。たまには受けてプロからアドバイスもらわないとね。

体力作り

千駄ヶ谷の600円でジムとプールを両方利用できるという素晴らしい施設にいって久しぶりの体力トレーニングをした。更に帰り道にはタンパク質のステーキを食らって、糖質はほとんど取らないようにしてみた。(今日だけね笑)

2017.08.13(日)

グリップ

今まで6年間グリップを「オーバーラッピンググリップ」でやってきましたが、フォローのときのフェースの向きが安定しないなぁとずっと思っていてグリップが原因だろうと思っていながらもどうして良いかわからずやっていました。今一度ネットでグリップについて調べると、以外とアマチュアにも「インターロックグリップ」を勧めてるサイトがあって次練習にいったときに試してみようかなと思いました。
<参考URL>
http://goruhukurabu.jugem.jp/?eid=20

飛距離

今日から近所で素振りをできるだけ毎日やろうと思う。さっそく今日やってきたところ、ダウンスウィング~インパクトの間に「指・手・腕」と進行方向にチカラを入れて返す・押し込むと、それをやらないよりヘッドが早く通過できるんだったよなぁ。というとても大事なことを思い出した。そういえば最近打つときこれを意識していなかった。帰ってきてさっそくネットで調べるとそれがリストターンのことのようだ。下記サイトを見ると、ダウンスウィングでチカラを入れてインパクト時はまたチカラを抜かないとヘッドが起くれてきてしまうらしい(笑 これはとても難しそうだけどプロも必ず行っていることだから効果がありそうだ。
<参考URL>
http://goruhukurabu.jugem.jp/?eid=23


2017.08.14(月)



明日へつづく・・・

恋人に喜ばれた東京でのデートコース紹介します(六本木・虎ノ門・隅田川花火)

東京でデート行くことになったけど、
何しよう!どこ行こう!わからない!

という方に少しでも参考になればと思います。実際に私が行ったコースですので、かかった時間も参考になると思います。

13:00 六本木ヒルズで待ち合わせ

f:id:nanacy7741:20160323173745j:plain

13:30 森美術館で美術鑑賞

事前に、今何の展示をやっているのか調べておくといいと思います。 でも、あまり興味ない内容でも、新鮮さがあって意外と記憶に残るものなので、 行こうと思った時にやってるのを見るのもありだと思いますよ。

14:30 六本木でランチ

あえて書きません。 お好みの店を検索してみてくださいね。

15:30 虎ノ門ヒルズに移動

f:id:nanacy7741:20160325144325j:plain

ヒルズのハシゴとは贅沢ですね! 虎ノ門ヒルズは行った事ない人が割りといるかもしれませんが、 とても眺めがいいし、ゆっくりした時間を過ごせるのでオススメです。 表参道ヒルズみたいに、「お店しかないじゃん」「買い物しない人には用ないじゃん」 という感じにはならないのでいいですよ。

16:30 虎ノ門ヒルズのカフェでお茶

虎ノ門ヒルズ内のカフェは特別高くない上に、 どこにでもあるチェーン店ではないお店が入っているので、良いと思います。

18:00 蔵前に移動

自分は、はじまる前までは遊んで花火がはじまる時間に行くタイプなので、 人が既に多い中、いかに時間をかけずに、ちゃんと見えるところに行けるかがポイント! 浅草駅に行ってしまうと電車のホームから地上に行くのがまず時間かかってしまうので、 ひとつ手前の蔵前で充分だと思います。見える度も大差ないしね。

19:00 隅田川の花火

この日は、隅田川の花火の日でした! 虎ノ門から行くと距離的にも近いし、時間調整できて良かったですよ。 蔵前駅から地上に出ると、歩行者天国になっていて、地面に座って飲み食いしながら見ました。 隅田川の花火は、頑張って近づいたからと行って見えるわけじゃないのが難しいね!



今日のデートはいかがだったでしょうか? その地域なら、こんなオススメのお店もあるよ!などあったら教えてくださいね。

以上です。

すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂)

恋人に喜ばれた東京でのデートコース紹介します(渋谷・代官山)

東京でデート行くことになったけど、
何しよう!どこ行こう!わからない!

という方に少しでも参考になればと思います。実際に私が行ったコースですので、かかった時間も参考になると思います。






11:30 渋谷のハチ公前で待ち合わせ

12:00 代官山までお散歩

渋谷から代官山に電車で行こうとすると、乗り換えが大変で結構時間かかるんです。

そういう意味でも、歩いて行くのはオススメですよ。

12:30 代官山でランチ

代官山でランチ

13:30 代官山散策

14:30 奥渋谷に移動

f:id:nanacy7741:20160328213232j:plain 代官山を散策しながら奥渋谷まで散歩 奥渋谷は、渋谷から見るとセンター街を通って、渋谷ドンキの奥の方にあります。 30店舗ほどの飲食店が並んでます。

15:00 アクアリウム体験

f:id:nanacy7741:20160324123052g:plain SENSUOUS(センシュアス) 紹介されているページ:http://hebinuma.com/2014/11/13/post-6621/

電話予約が必要で、予算は1人約3000円です。

2人でゆっくりとした時間を過ごしたい方にはオススメです。 簡単に言うと、小さい水槽を作って持って帰る感じです。 時間制限はないようですが、自分の時は普通にゆっくりやって1時間半くらいで終わりました。

ちなみに・・・ここで飼っているオレンジの魚たち(名前忘れた)がすごいんです! 人が移動するとついてくるんですよ!あんなに人懐っこい魚は見たことない! 魚に興味ないカップルでも、盛り上がると思いますよ☆

17:00 渋谷でウィンドウショッピング

もう知ってる方は多いと思いますが、 渋谷にも「裏原宿」的な、 オシャレな服屋さん・カフェがある待っているゾーンがあります。

あと個人的には、東急百貨店も結構おもしろいです。

19:00 解散



今日のデートはいかがだったでしょうか? その地域なら、こんなオススメのお店もあるよ!などあったら教えてくださいね。

以上です。

誰からも「気がきく」と言われる45の習慣

恋人に喜ばれた東京デートコース紹介します(渋谷・表参道・赤坂・新橋)

東京でデート行くことになったけど、
何しよう!どこ行こう!わからない!

という方に少しでも参考になればと思います。実際に私が行ったコースですので、かかった時間も参考になると思います。






11:30 渋谷のハチ公前で待ち合わせ

たまにはベタにハチ公前で待ち合わせも新鮮かも!? ハチ公の喫煙所の所で「クリーンキャンペーンのたすきをかけたおじさん」に話しかけると今日のデートを応援してくれます。 この人は毎日11時から25時までいます。

渋谷の番人です。最近深夜番組に出て、少しずつ有名になってきてます。

12:00 表参道までお手てつないでお散歩

渋谷から表参道なら歩いても15分程度で着くし、 お店も並んでいるので二人で新しい発見をしながら楽しくお散歩できると思います。

東京で1駅だけの移動なら、電車使わずに歩くのが東京の楽しみ方の1つだと思うんですよね。 知らなかったお店を知れるし、道覚えられるし、健康的だし、電車賃浮くし。

12:30 表参道(青山)の、ファーマーズマーケットでぶらり&お土産購入

毎週土日やってます! 各地方の産物を売っているので、見るだけでも楽しいし、試食もたくさんさせてくれます。 特別高く売ってるわけじゃないから、お土産を買うにもとても良いと思いますよ。

子ヤギもいます!

青山ファーマーズマーケットのサイト farmersmarkets.jp

13:30 表参道でランチ

あえてお好きなところを見つけてください。 検索すれば1000円ランチもたくさんあります。

平日しかやっていないランチですが、「鳥政」の焼き鳥丼&ラーメンセットは、最高です。 夜は高めの焼き鳥屋に戻ります。

14:30 赤坂に地下鉄で移動

15:00 おやつに赤坂の「フルフル」でフルーツパフェ

f:id:nanacy7741:20160324125310j:plain

有吉の正直散歩などでも紹介された人気店。 自分は土曜日の夕方にいったら、20分外で並びました。

フルーツサラダを注文するとカットフルーツの盛り合わせが出てくるのですが、一つ一つが完熟でベストな状態で出てきます。 普段食べられないフルーツなども入っていて、一つ一つ味わって食べるとめちゃくちゃ美味しいです。 ボリュームはないので、晩ご飯の心配をせずに食べられます。

あと、銅板で焼いているパンケーキもオススメです。 自分はここ数年流行っているパンケーキが、あまり特別美味しいと思わなかったのですが、 ここのはサッパリしているしとても美味しかったです。甘いものが苦手な人・お年寄りも苦なく食べられると思います。 無駄にクリームがたくさんのっていないし、ボリュームもないので味わって最後まで美味しく食べられます。

あと、何と言っても値段が安いんです!自分が行ったときは、 * パンケーキのフルーツクリーム付き(900円)+ドリンクセット(+300円)で1200円 * フルーツサラダ(1300円)+ドリンクセット(+300円)で1600円 二人で3000円以内でした。

この値段で充分な満足感でした。親など年上の人に美味しいものをご馳走したい場合などにも、とてもオススメです。

16:00 新橋に地下鉄で移動

16:30 新橋の歌広場でカラオケ

やっぱりカラオケ館って高いですよね!? 土曜日の夕方でしたが、歌広場で「ソフトドリンク飲み放題込みで、1人1時間1000円」でした。 新橋の駅前に、コロッケ倶楽部という安そうなカラオケ屋さんもありましたよ。

19:00 新橋の龍馬で立ち飲み

f:id:nanacy7741:20160324152107j:plain

好きなお店に行けばいいと思いますが、この立ち飲み屋「龍馬」はメニューが少ないものの、 一つ一つのクオリティーが高くて美味しいので何回行っても飽きません。

混みますが2~3人なら大体入れます。分かりづらい場所にあることもあって、いわゆる「新橋の穴場」です。

21:30 帰りが遅くならないように、解散

今日のデートはいかがだったでしょうか? その地域なら、こんなオススメのお店もあるよ!などあったら教えてくださいね。

以上です。



なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか (文庫ぎんが堂)

100%好かれる1%の習慣

hrefリンクを押したときに長い処理をしたい場合のテクニック

<script type="text/javascript">
$(".photo_dialog_link").click(function(){
    // 
    // クリックされた時の処理
    // 2枚目がクリックされたら、2枚目に対して色々な処理を行う
    // 
});
</script>

<body>
<a href="javascript:void(0);" class="picture_link" />
    <img src="" alt="画像がない場合に表示する文字列をここに書く" class="picture_img" />
    <input type="hidden" class="pic1" value="1枚目" />
</a>
<a href="javascript:void(0);" class="picture_link" />
    <img src="" alt="画像がない場合に表示する文字列をここに書く" class="picture_img" />
    <input type="hidden" class="pic2" value="2枚目" />
</a>
<a href="javascript:void(0);" class="picture_link" />
    <img src="" alt="画像がない場合に表示する文字列をここに書く" class="picture_img" />
    <input type="hidden" class="pic3" value="3枚目" />
</a>
</body>

まず、javascript:void(0);はリンクを書きたいけどタグの中に遷移先を書きたくない場合に使います。

<a href="javascript:void(0);"></a>

上記のように書いてあると、例えば2枚目の画像をクリックすると、2枚目に対しての処理(click内に実装)が行われますね。

jqueryはページ表示(onload)時こう動いてます

<script type="text/javascript" src="jquery-2.1.4.min.js" /></script>
<script type="text/javascript">

    $(function(){
       alert("start");
       $("#abcde").click(function(){
           $("ul").append("<li>Uchida!!</li>");
       });
   });
</script>

こう書いた場合、

ページが表示されたタイミングでまず

alert("start");

が動いて、alertが表示されます。 でも

$("#abcde").click(function(){

は実行されません。 id="abcde"が設定されてるものが、clickされたタイミングで動きます。

ここで重要なのは、ページが表示(onload)されたタイミングで一度処理が通っているということです。

プラグインを使わないスキルを身につけたい人のためのjQueryテクニカルノート
わたしはこれでjqueryを覚えました。